※ブログ記事内のリンクに広告を含みます

お出かけ

星野リゾートリゾナーレ小浜島は口コミ以上の良さ!幻の島へ!部屋も夕食も贅沢で最高

星野リゾートリゾナーレ小浜島はアクティビティもビーチや部屋も贅沢で最高(宿泊レポ)

沖縄県の離島に行くならおすすめのホテルは、小浜島の「星野リゾート リゾナーレ小浜島」です。

実際に宿泊してみて、料金は高めですが、

  • プールやビーチ
  • 部屋
  • アクティビティ
  • 食事

どれも期待を上回る満足感でした。

日常から離れて、リラックスできる贅沢な宿泊体験

が味わえます。

初めての星野リゾート宿泊でしたが、『星野ブランド』の人気に納得!

これはリピートしたい。

と思うに至った、リゾナーレ小浜島の贅沢な宿泊体験を写真たっぷりでレポしていきますね。

星野リゾートリゾナーレ小浜島は口コミ以上・プールやビーチも敷地内で満喫

星野リゾートリゾナーレ小浜島は敷地が本当に広く

敷地内だけでも楽しい場所が多すぎる!

具体的には

  • プール
  • ビーチ
  • スパ
  • ハンモック

などがあります。

ここからはプールとビーチについて写真付きで詳しく紹介していきますね。

プール

リゾナーレ小浜島では、プールが

  • フロント付近
  • ビーチハウス

の2箇所にあります。

下の写真はフロント近くのプールですが、水の色がすごく綺麗でした。

プールサイドには

  • 南国を思わせるような木
  • 寝そべることのできるデッキチェア
  • テーブルセット

などもあって雰囲気が素敵でした。

ビーチサイドのプールは、次のビーチの紹介の中でお伝えしますね。

ビーチ

星野リゾナーレ小浜島のビーチはとにかく広大です。

私が宿泊したのは冬(11月)でしたが、

砂浜をずっと歩いても飽きないほど綺麗で広いビーチでした!

ビーチまで行く道中も楽しく、部屋を出てから南国風の道を進んでいって

アスファルトから砂浜の道に入り、ビーチの看板を見つけます。

さらに進むと、ビーチがもうすぐ!

道を抜けると、目の前に海が広がります!

砂浜は続いており、海沿いをずっと歩くことができました。

たまたま虹も見えました。

夕暮れ時の海も綺麗です。

広いビーチと海が気に入りすぎて

宿泊中に何回もビーチに足を運びました!

ビーチ沿いには『ビーチハウス』があり、ドリンクやお菓子などを扱っていました。
(私が宿泊したのは11月なのでクリスマス仕様です)

ビーチハウス近くにもプールがあり、夏は下の写真のように開放的です。

私が宿泊した冬は、夏のパラソルの代わりに大きなツリーがありました。
(下の写真手前がプール)

夜にはツリーがライトアップされてとても綺麗でした。

ちなみに、部屋からビーチまでは歩いて行くこともできますが電動キックボード(無料)を借りて行くこともできます。

初めてキックボードに乗りましたが、操作も簡単でした!

風を受けて進むのが気持ちよかったです。

リゾナーレ小浜島は、敷地内のプールやビーチはもちろん、移動も楽しめちゃいます♪

リゾナーレ小浜島の【ビーチやプール】の写真をもっと見る(楽天トラベル)>>

星野リゾートリゾナーレ小浜島は口コミ以上・部屋はオールスイートで広々快適

星野リゾートリゾナーレ小浜島はホテル60室全てのお部屋がヴィラタイプのスイートルームです。

イメージとしては、

家1棟まるまるが1組のお部屋

という感じです。

寝室は2つあり、ベッドも広々としていて最高でした。

私は泊まったのは下の写真の『デラックススイート』(定員4名)です。

部屋の中でも特に横に平たく広い「デイベッド」は贅沢感が凄まじくて

ここは日本なのか?

と思ってしまうほど非日常なリラックス感を味わえました。

部屋にあるお風呂もとても広く、子連れの家族であれば4人同時に入れるほど浴槽は大きかったです。

さらに広い『アンバサダースイート』と『ロイヤルスイート』には部屋の外にジェットバスもついているようです。

敷地が広すぎるから、

部屋までカートで送迎してくれるサービスもあったよ♪

リゾナーレ小浜島の【お部屋】の写真をもっと見る(楽天トラベル)>>

星野リゾートリゾナーレ小浜島は口コミ以上・アクティビティが30種類超

星野リゾートリゾナーレ小浜島はアクティビティの種類が30種類以上と豊富です。

アクティビティの種類

リゾナーレ小浜島のアクティビティは、具体的には

  • 朝焼けCafe
  • ヨガやSUP
  • シーサー作りやキャンドルアート
  • シュノーケリングやカヤック

など体験系からものづくり系まで幅広く揃っています。

子供の年齢ごとに体験可能なアクティビティのスケジュールはこちら(楽天トラベル)>>

アクティビティは宿泊予約後に決められるので、宿泊予約時点で決まっていなくても大丈夫です!

私が体験したのは下記の3つです。

  • 「幻の島」へ上陸 半日シュノーケル
  • 西表島ジャングルカヌー半日体験
  • 手作りシーサー

1つずつ簡単に紹介していきますね。

体験レポ・「幻の島」へ上陸 半日シュノーケル

半日シュノーケルでは、干潮時に浮かび上がる三日月形の「幻の島」でシュノーケリングを体験できます。

「幻の島」は驚くほど海水が綺麗です。

私はシュノーケリング初心者で不安でしたが、インストラクターさんが教えてくれるので心配入りませんでした。

お魚畑ポイントではカラフルな熱帯魚やサンゴ礁を観察でき、

海ってこんなに綺麗なんだ!!

と大感動しました。

※写真は添乗員の方が撮って、共有してくれます。

体験レポ・西表島ジャングルカヌー半日体験

リゾナーレ小浜島のアクティビティの1つ、『西表島ジャングルカヌー』では、

小浜島から西表島まで移動し、カヌーに乗ってマングローブを観察する

体験ができます。

西表島に行かなくても、小浜島カヌー体験もありますよ!

カヌーのレクチャーを受けてから乗ってみると、かなり安定感がありました。

マングローブの木の間をカヌー進んでいきます。

カヌー体験は、水と木々の自然を直に感じられるレアな体験でした!

リゾナーレで申し込むアクティビティは、ホテルが移動の手配をしてくれるのがすごく楽でした

体験レポ・手作りシーサー

3つ目に紹介するリゾナーレ小浜島のアクティビティは『手作りシーサー』です。

粘土でシーサーの形を作り、色付けして仕上げます。

シーサー作りはリゾナーレ小浜島の施設内で行うので

雨の日のアクティビティにぴったり!

形も色も自由に決めて良いのですごく楽しかったです。

子供の工作や自由研究としても使えそうですね♪

他のアクティビティも確認(楽天トラベル)>>>

星野リゾートリゾナーレ小浜島は口コミ以上・朝食夕食は贅沢ビュッフェ

リゾナーレ小浜島の食事はビュッフェスタイルです。

下は夕食ビュッフェの写真ですが、副菜・主菜・主食・デザートまで種類が多く食事を楽しむことができます。

どれも美味しそうで欲張って取りすぎました…。

お刺身やラフテー(豚の角煮)が特に美味しかったです!

朝食ビュッフェはフレンチトーストやフルーツがたくさん用意してありました。

レストランの雰囲気は明るく開放的で最高でした。

リゾナーレ小浜島の宿泊予約はこちらから

星野リゾートリゾナーレ小浜島までのアクセス

星野リゾートリゾナーレ小浜島へのアクセスは、下記の通りです。

各都市の空港

↓(飛行機)

石垣空港

↓(バスorタクシー)

石垣港離島ターミナル

↓(船)

小浜島小浜港

↓(無料送迎バス)

リゾナーレ小浜島

星野リゾートリゾナーレ小浜島・近隣の人気観光スポット

星野リゾートリゾナーレ小浜島の近隣にある人気観光スポットを2つ紹介します。

シュガーロード

1つ目の人気スポット『シュガーロード』は、道路の両側にさとうきび畑が広がる一本道です。

小浜島小浜港からホテルまでの送迎バスの通り道です!

ドラマ「ちゅらさん」で通学路として使われたことで有名!

一本道が続いていて車通りも少ないので写真スポットとしても人気です。

大岳展望台

星野リゾートリゾナーレ小浜島近隣の人気観光スポット2つ目は「大岳(うふだき)展望台」です。

大岳展望台は小浜島の中心にある山にある展望台で、

360°遮るものがない小浜島全体のパノラマ

を見ることができます。

星野リゾートリゾナーレ小浜島は口コミ以上!:まとめ

この記事では、沖縄県の離島・小浜島にある「星野リゾート リゾナーレ小浜島」について紹介しました。

率直に言って

贅沢空間が快適すぎてまたリピートしたい!

と本気で思うほど部屋・施設・アクティビティ・お風呂も大満足で期待以上でした。

特にホテルの敷地内にある広大なビーチとラグジュアリーな部屋に、普段の疲れを忘れて最高にリラックスできました。

自分へのご褒美としても、大切な人との時間にも、おすすめしたいホテルです。

リゾナーレ小浜島の宿泊予約はこちらから

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング

-お出かけ