※ブログ記事内のリンクに広告を含みます

ファッション・コスメ

メディキュットのサイズの体重目安は?「入らない」を防ぐ選び方・見分け方を紹介!80キロでも入る!?

メディキュットのサイズの体重目安は?「入らない」を防ぐ選び方・見分け方を紹介!

メディキュットを購入したいけど体重が重いから入らない気がする…

メディキュットのサイズの選び方の参考体重が知りたい

上のように、着圧ソックス・レギンスで人気なメディキュットですが、サイズ選びが難しいですよね…。

先に結論を言うと、身長体重が書かれた購入者の口コミなどを参考にした、メディキュットのサイズの選び方・見分け方は下記の通りです。
※体型には個人差があるのであくまでも目安です

  • 〜標準体重+5kgほどであればMサイズ
  • 身長が低めの場合は、上より体重が重くてもMサイズで良い場合あり
    ※特にフルレッグやレギンスの場合、丈が長いため
  • 足が浮腫みやすく太くなりやすい人、強い着圧感が苦手な人、入らないか不安な人はLサイズ

自分にあったメディキュットを選んですっきりした足を目指せるように、サイズの選び方・見分け方を下記で詳しくお伝えしていきますね♪

メディキュットの着圧レギンス・ソックスの人気商品をチェック⬇︎

メディキュットのサイズの体重目安は?

メディキュット公式からサイズの体重の目安は発表されていませんが、口コミを調べたところ下記のようなことがわかりました。

  • 身長に関わらず標準+5kg体重ほどであればMサイズ
  • 上記体重より重くても、身長が低い場合はMサイズでちょうど良いというレビューもあり
    ※特にフルレッグは丈が長いのでMサイズ推奨
  • 寝ながらメディキュットは体重80kg以上でLサイズが入ったというレビューあり

体重とサイズについて記載のあるメディキュットの口コミは下記の通りです。

購入者の口コミ

  • 身長164cm体重58kg・Mサイズ→ちょうど良い
  • 身長161cm体重50kg・Mサイズ→ややゆるい
  • 身長158cm体重54kg・Mサイズ→ちょうど良い
  • 身長156cm体重53kg・Mサイズ→ちょうど良い
  • 身長156cm体重60kg・Mサイズ→きついが履ける
  • 身長161cm体重80kg・Lサイズ→まだ余裕があった
  • 身長148cm体重83kg・Lサイズ→きついけどなんとか履ける
  • 身長170cm体重73kg・Lサイズ→きつめ
  • 身長166cm体重56kg・Lサイズ→ややゆるい。Mでよかったかも。
  • 身長157cm体重52kg・Lサイズ→着圧はちょうど良いが、長い
  • 身長157cm体重49kg・Mサイズ→キツくはない

※個人の感覚によって着圧強度の感じ方は異なります。

 

体重だけでなく

  • 強い着圧感が苦手な人
  • 足がむくみやすく太くなりやすい人

など悩みに応じて、あえてLサイズを選ぶのもありだよ!

メディキュットはサイズによっては入らない?

メディキュットは着圧がきつめに作られています。

特に高圧力EXタイプのメディキュット⬇︎は締め付けが強いです。

上でも紹介したように、高圧力タイプではない通常着圧のメディキュットは80kg以上でも入ったというレビューがあります。

入らないか心配な場合は、高圧力ではないタイプの大きめのサイズで試してみるのが良さそうです。

通常タイプのメディキュットを見てみる⬇︎

メディキュットのサイズの選び方・見分け方は?(公式推奨)

ここまで体重に応じてメディキュットの着圧ソックス・レギンスを選ぶなら

  • 〜標準体重+5kgほどであればMサイズ
    ※体型には個人差があるのであくまでも目安
  • 身長が低めの場合は、上より体重が重くてもMサイズで良い場合あり
  • 足が浮腫みやすく太くなりやすい人、強い着圧感が苦手な人、入らないか不安な人はLサイズ

を目安としたサイズの選び方・見分け方を紹介してきました。

別の選び方・見分け方として、メディキュット公式では、

  • 身長や
  • 太ももや足首の太さ

でサイズを選ぶことが推奨されています。

レディースM/ Lサイズ展開のサイズ表⬇︎

Mサイズ、Lサイズの両方に該当する場合は、下記を参考にしてみてくださいね。

  • ウエストタイプ(スパッツ・レギンス・タイツ・ストッキング)の場合は身長が中央値に近いサイズ。
  • それ以外の製品では足首のサイズが中央値に近い方のサイズをお選びください。
メディキュット
 

数値を測ると自分のサイズを見直す機会になりそうだね…!

日常的に美脚ケアできる着圧レギンスなら「ベルミス」もオススメ!
公式サイトからの購入だと、最大40%OFFでお得にゲットできます⬇︎

【ベルミス スリムレギンス】>>>

メディキュットのサイズの体重目安は?「入らない」を防ぐ選び方・見分け方:まとめ

この記事では、口コミなどを参考にして、メディキュットのサイズを選ぶ際の体重目安や、「入らない」を防ぐ選び方・見分け方について紹介しました。

記事の内容をまとめたメディキュットのサイズの選び方・見分け方は下記の通りです。
※体型には個人差があるのであくまでも目安です

  • 〜標準体重+5kgほどであればMサイズ
  • 身長が低めの場合は、上より体重が重くてもMサイズで良い場合あり
    ※特にフルレッグやレギンスの場合、丈が長いため
  • 足が浮腫みやすく太くなりやすい人、強い着圧感が苦手な人、入らないか不安な人はLサイズ
 

公式のサイズ表に従って、身長や、太もも・足首の周囲を測って当てはまるならそのサイズを選ぼう!

自分にあったメディキュットのサイズを選んで、すっきりした足を目指しましょう♪

各ショップでメディキュットの着圧ソックス・レギンスをチェック⬇︎

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング

-ファッション・コスメ