※ブログ記事内のリンクに広告を含みます

暮らし

リファロックオイルは代用できる?似てるヘアオイルやスプレーを紹介

リファロックオイルは代用できる?似てるヘアオイルやスプレーを紹介

この記事では、リファのロックオイルの特徴や、代用となる似てる商品について紹介します。

  • リファのロックオイル人気だけど、値段がやや高いなあ
  • オイル系のスタイリング剤は少し苦手
  • 似てる商品があれば代用したい

上のようなお悩みを解決できるよう、この記事ではリファのロックオイルの特徴を紹介しながら代用品の検討をお手伝いします。

早速見ていきましょう。

リファロックオイルは代用できる?
ロックオイルの特徴を紹介

結論、他の商品でリファロックオイルの代用を試すことは可能です。

ですが、アイロンやコテで熱を通すに使うヘアオイルで、リファロックオイルのように

  • ストレートでもカールにも使えるスタイリングキープ力
  • 程よくウェットでしなやかな質感
  • ダメージ補修力

全てを叶えるものは中々ないです。

特に、リファのロックオイルは

理想のスタイリングのキープ力が高い

のが特徴で、口コミやアットコスメ・LDKなどの美容メディアでも高い評価を得ています。

とはいえ、リファのロックオイルは

値段(2640円)がちょっと高い

髪質に合わない

香り(アップル系のさっぱりした匂い)が好みじゃない

という人もいるかと思います。

以下で、リファのロックオイルの代用となる似てるヘアオイルやヘアスプレーなどのスタイリング剤を紹介します。

リファロックオイルの代用となる似てるものを5つ紹介

リファロックオイルの代用となる似てるヘアケア商品を5つ紹介します。

ミルボン アイロンキーププライマー

ReFaロックオイルの代用として使えるものとして最もおすすめなのが、ヘアケアブランドのミルボンのヘアオイルです。

ミルボンのアイロンキーププライマーのロックオイルと似てる部分として、

熱ダメージから守りながらデザインをキープし、うるおい・指通りの良さ・自然なツヤ

を叶えてくれます。

 

香りは、ホワイトムスクの匂いで、甘く清潔感があります!

また、01と02の2種類展開されているので、髪質に応じて選ぶこともできます。

  • 01

    髪が柔らかい軟毛・細毛の人
    オイルを使うとベタつきやすい人
    弾むカールデザインにしたい方
  • 02

    普通毛~硬毛の人
    アイロンをすると髪の硬さが気になる人
    柔らかなカールデザインにしたい人

リファより値段が高く量も少なめですが、ロックオイルの代用となる機能的なヘアオイルです。

NiNE マルチスタイリングオイル

NiNEのマルチスタイリングオイルは柔らかい濡れ感でスタイリングできる部分が、リファのロックオイルに似てると言えます。

ただ、NiNEのスタイリングオイルは、リファのロックオイルとは違い、アイロンやコテの後に使うタイプです。

キープ力はロックオイルに劣るかもしれないが、しなやかで指通りの良いヘアスタイル

を叶えてくれます。

ライトとリッチの2種類ありますが、リッチの方が艶感が出ます。

 

香りは柑橘系♪

値段がロックオイルより安いのでコスパ◎

>>Amazonでレビューをチェック

>>楽天でレビューをチェック

ミジャンセン パーフェクトセラム(スタイリング)

韓国で人気のミジャンセンのヘアオイルの中で、スタイリングに特化したものです。

リファのロックオイルと同様、コテやヘアアイロンを通す前のオイルです。

髪がサラサラになった

という口コミも多く寄せられています。

ただ、巻きのキープ力が足りないと感じた場合には、ケープなどを併用する必要がありそうです。

 

香りはフローラル系♪

ヘアオイルの中でも価格が安いので手を出しやすいですね。

N.ベースヘアスプレー

スプレータイプのnapla (ナプラ) N.ベースヘアスプレーもキープ力の面でロックオイルの代用となりえます。

髪に熱を与える前にスプレーすることで、スタイリングのキープ力がアップします。

気になる熱ダメージからキューティクルを守り、髪がサラサラとして艶感も出る優秀なスプレーで、

オイルの重さやべたつきが苦手な人に特におすすめ

です。

 

香りはホワイトジャスミン&ミュゲで、美容院帰りのような良い匂い♪

口コミを見ても、スタイリングのキープ力に満足の声が多く寄せられていますよ。

>>Amazonでレビューを見てみる

>>楽天でレビューを見てみる

SARA 巻き髪カーラーウォーター

低価格帯だと、SARAの巻き髪カーラーウォーター(160mL)がおすすめです。

ヘアミストなので、しっかりスプレーしてから髪にアイロンを通していきます。

トリートメント成分や、熱からダメージを守る成分も配合されています。

 

香りは清楚でやさしいフローラル系

お手頃な値段アイロン前のスタイリング剤を探している人におすすめです。

リファロックオイルは高い?コスパを検討

リファロックオイルはしっかり重めのオイルなので、

ベタつき過ぎないためにも1回の使用量はごく少量

で大丈夫です。

さらに、アイロンで巻く前に数プッシュでロックオイルをつければ、

巻いた後は何もつけなくてもスタイリングが完成

します。

そのため、リファロックオイルのお値段は2,640円とやや高いですが、1回の使用量を考えると長く使えるのでコスパは良いです。

公式HPを参照すると、毎日2・3プッシュ使用した場合に、5ヶ月間ほど使い続けられます

ロックオイルの値段とコスパだけが懸念点…

の場合は、代用品の似てるものではなくリファのロックオイルを購入する方がおすすめです。

関連記事

リファロックオイルの代用ができる似てる商品:まとめ

この記事では、リファのロックオイルの特徴や、代用となる似てる商品について紹介しました。

リファのロックオイルはスタイリングキープ力や、ダメージ補修力、程よく潤った質感を叶える高品質な商品です。

お値段の面でも、ロックオイルは5ヶ月ほど持つのでコスパは良いですよ♪

ですが、

  • 匂い
  • 髪質との相性や
  • オイルが苦手

など気になる点があれば、代用品を検討するのもおすすめです。

スプレータイプが苦手でなければ、熱ダメージから髪を守ることもできる、こちらがオススメ↓

自分に合ったヘアスタイリング剤を使って理想のヘアスタイルを楽しみましょう♪

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング

-暮らし