※ブログ記事内のリンクに広告を含みます

暮らし

TECLAST P30Tレビュー(写真付)/タブレットが壊れやすい?使用感を正直に紹介

TECLASTのP30Tレビュー/実際の使用感やバッテリー持ちは?故障した!?写真付きで紹介

TECLAST P30T安いけど実際どうなんだろう?

中国製のAndroidタブレット少し不安だけど大丈夫かな?

私は動画講義を見るために、安くて良さげなタブレット機器を探していたところ、Amazonでジャンル1位だったのでTECLASTのP30Tを購入しました。

私も購入前、TECLAST P30Tは

  • 1万円台と安く
  • 初めてのAndroid
  • 聞いたことない中華メーカー製品
  • 口コミが若干サクラっぽい

ので不安もありました…。

ですが、実際に購入してみて、

インターネット検索や動画を見る分には必要十分な機能が備わっているため、購入して良かった

と思っています。

追記:画面が反応しなくなるハプニングがありました!(解決済)
→こちらについても本文で紹介します。

 

目次の気になるところから読んでね⬇︎

TECLAST P30Tレビュー/タブレット本体と付属品の紹介

まずは、タブレット本体と付属品を写真付きで紹介します。

  • 初めての格安タブレット機器かつ
  • TECLASTは馴染みのない中国メーカー

だったので、開封時から若干の不安がありましたが、箱も本体も傷はなく綺麗な状態で安心しました。

箱を開けてみるとこんな感じ⬇︎
タブレット機器と、右に充電器・充電コードが入っていました。
※保証書と説明書はタブレット機器の下にあります。

付属品
・USB Type A to TypeCケーブル
・USB-Aの充電器⬇︎

本体の裏面はこんな感じ⬇︎
カメラレンズは2つ+フラッシュ1つです。
※透明シートを剥がす前なのと光の反射で汚れて見えますが、本体に傷や汚れはありませんでした。

側面に音量調節ボタン、電源ボタン、イヤホンジャック

上部のSDカード挿入口、Type-C充電差込み口

TECLAST P30Tレビュー/良いところ

TECLAST P30Tを使ってみて良いなと思うところを5つ紹介します。

軽いので持ち運びが苦じゃない

TECLASTP 30Tを実際に使って良いと思った点1つ目は、重さが結構軽いところです。

私は普段パソコンを持ち歩くことが多いので、それに比べるととても軽く感じます。

450gはAppleのiPadAirよりも少し軽いくらいの重さです。

手で持って寝転がって操作するには少し重いかもしれませんが、パソコン代わりの持ち運び用としては十分軽いなという印象です。

バッテリー持ちが良い

TECLASTP 30Tを実際に使って良いと思った点2つ目は、バッテリーが長持ちなところです。

動画を2時間流し続けて25%ほど充電が減るくらいです。

 

商品ページには、連続動画再生時間は最大7時間と記載されているよ。

まだ購入したばかりですが、今のところ、朝に充電満タンにしておけば、日中持ち出して夜帰宅するまでに充電が切れてしまうことは無いです。

動画は重くないし画質も十分

TECLAST P30Tを実際に使って良いと思った点3つ目は、動画の重さや画質が全然問題なく快適なところです。

格安タブレットなので

  • 動画を再生すると読み込み遅いのかな
  • カクカクした動きで再生されたらどうしよう
  • 音声が途中で途切れたりするのかな

と正直不安でしたが、インターネット接続がスムーズなためか、予想以上に十分なクオリティで動画視聴できています。

動画も音も問題ないです!

テザリング可能

TECLAST P30Tを実際に使って良いと思った点4つ目は、スマホとのテザリングが可能なところです。

TECLAST P30TはWi-Fiモデルなので、Wi-Fiがないと検索や動画再生などができません。

ですが、スマホとテザリングすればWi-Fiを拾えないところでも操作が可能です。

 

TECLASTP 30TはAndroid端末ですが、iPhoneとテザリングできるよ!

個人的には危険性を懸念してフリーWi-Fiに繋がないことが多いので、テザリングが使えることは大助かりです。

Andoroidタブレットはテザリング不可の商品もあるので、購入前に要確認です!

ストレージが128GB+SDカードで拡張できるので容量不足の心配なし

TECLAST P30Tの良いところ5つ目は、ストレージが128GBと十分大きいところです。

  • 写真を大量に撮る
  • 動画や音楽を保存する
  • ゲームを何種類もやり込む

などに当てはまらず、普通にインターネットを使いYouTubeを見るなどであれば、128GBは十分な容量です。

また、もし容量が足りなくなっても、SDカードを差し込むことでタブレットのストレージを拡張することができます。

Amazonで機能についてもっと詳しく見る>>>

TECLASTP 30Tレビュー/その他の機能

TECLASTP 30Tのその他の機能についても簡単にレビューします。

画面分割ができる

TECLAST P30Tは画面分割ができます。

2画面操作を求めている人にはぴったりの機能ですね。

Bluetooth接続も問題なし

TECLAST P30TはBluetooth接続が可能です。

私は基本Bluetoothイヤホンを使うことが多いので、必須の機能です。

  • 接続機器を見つけられなかったり
  • 途中で接続が切れたり

といったBluetoothのトラブルは今のところ一切ありません。

Amazonで他の機能について詳しくチェック>>>

TECLAST P30Tレビュー/使いづらいところ(Apple製品と比較して)

次は、TECLAST P30Tを使い始めて、使いづらさや機能面で気になったところをお伝えします。

取扱説明書がアバウトなので細かい設定が若干難しい

TECLAST P30Tの使用で戸惑ったところ1つ目は取扱説明書がかなりアバウトなので細かい設定が若干難しいところです。

左が説明書、右が保証書です⬇︎

(具体的には、デフォルトのカメラアプリの設定言語を英語から日本語に直す方法がわからず、私は一旦放置しています…)

ただ、不安に思わなくても、初回起動時は

  • 最初に言語を選択することができるので日本語を選択し
  • 画面指示に従ってセットアップ(Wi-Fi接続・Googleログインなど)するだけなので

「使えない・使い始められない」という心配は不要です。

言語選択の画面⬇︎

また、初期言語を日本語にすれば、基本的な設定画面も日本語表記なので、細かい設定以外の面で戸惑うことは無いです。

追記TECLASTの日本語ユーザーガイドがあるので、これを見ながら設定すれば基本設定と最低限のカスタム設定は問題なさそうです!

Appleのiphone/iPadに慣れているので、Android操作に少し戸惑う

AppleのiPhoneやiPad、Macbookに慣れている人は操作に少し戸惑うかもしれません。

Googleアプリがデフォルトで沢山入っている

TECLAST P30TはAndroidですが、AndroidはGoogleが開発したOSのため、Googleアカウントが基本となっています。

 

iPhoneやiPadで使うAppleIDが、Androidだとgoogleアカウントに値します。

例えば、ホーム画面にはGoogleアプリやYouTubeがデフォルトで並んでいます。

iPhoneに慣れていて、Googleの機能を使う機会が少ない場合は知らないアプリに困惑する可能性があります。

ホーム画面やウィジットは自分で好きなように配置できるので、操作に慣れたらカスタムすればOK♪

アプリの互換性がないものもある

Androidなので、アプリの互換性がないものもあります。

使いたい特定のアプリがある場合には、事前にAndroidでも使えるかを確認しておくことをおすすめします。

タッチ操作の反応感度

これはあくまで個人的な体感ですが、TECLAST P30TとiPhoneやiPadを比較すると、タッチ操作の反応感動はiPhoneやiPadの方が優れていると感じます。

  • iPhoneやiPadはスッスッと画面を軽くすべるような感じ
  • TECLAST P30Tは指で押してグッと動かす感じ

で操作します。

TECLAST P30TはApple製品に比べて安いので、多少の違いは当たり前かもしれません。

カメラは、まあまあ

これもTECLAST P30Tは安いタブレットのため仕方ないですが、カメラ画質はApple製品よりも劣ります。

背面カメラの画素数比較

  • TECLAST P30T:5MP=500万画素
  • 2021年モデル第9世代iPad:800万画素
  • iPhone15シリーズ:4800万画素
 

画素数の数字が高いほど、鮮やかで綺麗な写真が撮れるよ!
AppleのiPhone15のカメラ機能は本当にスゴい。

TECLAST P30Tは普通の写真を撮る分には問題ない画質ですし気にならないですが、

  • とにかく綺麗な写真を撮りたい
  • 仕事で使う写真を撮りたい
  • 風景を見たまま映し出したい

といったこだわりがある人にはお勧めできません。

【悲報】故障?壊れやすい?画面が反応しなくて使えない→一応解決

TECLAST P30Tを購入して一週間ほど経つ頃に、初めて充電をしたのですが、その後に画面がタッチに反応しないハプニングが起きました!

画面を触っても何も反応しないのでロック解除さえできません(・・;)
※PINコードでの解除を設定していたため

しかし、そのまま使えなくなったわけではなく、私の場合、電源ボタンを10秒長押しして強制シャットダウン→再起動で一応また使えるようになりました。

とはいえ、次またいつ反応しなくなるのか不安が残る…。

たまたまの不具合かもしれませんが、Amazonレビュー内でも

反応しなくなった

という口コミがいくつか寄せられているので、同じような人がいるようです。

追記:その後も使用間隔が空くと画面が反応しないことが度々起こりますが、再起動で回復するのでそこまで気にしなくなりました。

比較対象として、我が家にあるiPadは3年以上使っても一切故障していないので、安心して長く使えるタブレットを探している人

  • AppleのiPad
  • もう少し値段のするAndroidタブレット
  • 日本メーカーのタブレット

のいずれかの方が良いかなと感じます。

とはいえ、TECLAST P30Tを問題なく使えている人も多いですし、ネット検索ができない・動画が見れないなどは私は今のところありません。

TECLAST P30Tは故障がない限りコスパが良い機種なので、低価格でタブレットを買いたい人はTECLAST P30Tを購入して試す価値はあるかなと思います!

TECLAST P30Tがおすすめな人/おすすめじゃない人

まとめとして、TECLAST P30Tをおすすめできる人、できない人は下記の通りです。

TECLAST P30Tがおすすめな人

  • コストパフォーマンスを重視する
    • 1万円台とは思えない性能と機能を備えており、非常にコスパが高い機種です。
  • 初めてタブレットを購入する
    • 価格が手頃なので、気軽にタブレットを試してみたい方におすすめです。
  • サブ機としてタブレットを探している人
    • メインのタブレットとは別に、動画視聴や読書など専用用途で利用したい方におすすめです。
  • 学生や社会人で必要最低限の機能があれば十分な人
    • ノート取り、ドキュメントの閲覧や編集、プレゼンテーションなど、学業やビジネスに必要な機能を求める人
  • Android端末に抵抗がない
    • 普段スマホがAndroidの人は慣れているので特に使いやすいかと思います。
  • ある程度の不具合は許容したり、自分で調べて解決できる人
    • 多少の不具合が生じたり、わからないことがあっても大丈夫だと思える人

一方で、下記のような人は、TECLAST P30Tを不十分に感じるかもしれません。

TECLAST P30Tがおすすめじゃない人

  • 最新の高性能ゲームや高性能カメラを求めている人
  • 動画編集やデザインなど専門的なアプリケーションを頻繁に使用する人
  • 普段Apple製品を使っていて、Android操作に慣れるのが難しい人
  • 多少値段が高くても、さらに安心な製品が良い人
  • 些細な不具合が気になる人
 

上記に当てはまる人は、さらに高性能なデバイスを検討した方が良さそうです。

Amazonで皆が今買ってるタブレットを見てみる>>>

TECLAST P30Tレビュー:まとめ

「TECLAST P30T」は、動画視聴や学習用などに必要十分な性能を備えているタブレットです。

低価格な分、故障が不安なところも多少ありますが、問題なく使える限り非常にコスパが良いと言えそうです。

画面が反応しなくなった時は焦ったけれど、
軽くて持ち運べるし、動画もサクサク見れるので買ってよかったです♪

1万台円でこの機能性なら満足○

改めて、TECLAST P30Tは下記のような人にお勧めです。

TECLAST P30Tがオススメな人

  • 低価格で購入しコスパを重視する人
  • 試しにタブレットを始めて購入する人
  • サブ機として手軽に使える端末を探している人
  • Android端末操作に抵抗がない人
  • 多少の不具合を許容したり自分で調べて解決できる人

セールだとさらに安く購入できることもあるので、要チェックです⬇︎

合わせて読みたい

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング

-暮らし